大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、タイム・ラビリンス〜時空の扉の感想 : 映画、ニューヨークの恋人の感想 >>

映画、101匹わんちゃんの感想

ディズニー映画101匹わんちゃん感想 ★★★★★

○出演: ロッド・テイラー キャティ・バウアー

ウォルト・ディズニー・プロダクション制作によるディズニー映画(アニメ)の中で、1番好きな作品です!!1960年代に公開された映画なんですね〜!!ビックリ!!わたし、生まれてませんが。。(~~;

それにしても、まだCGなどなかった時代に、よくこんな生き生きと子犬の動きをとらえたアニメが制作されたもんです。ピョンピョンはねる子犬を観ていると、ダルメシアンが飼いたくなります。><;

ストーリーは分かりやすくて単純なものだけれど、でもイイ!!何度みても、心が“ジ〜ン”と温まります。

わたしは、この映画を本当に何度も何度も、繰り返し観ました。理由は、英語の勉強がしたかったからなんですけれどね。(笑)字幕を消して、繰り返し見ていると、自然に英語が頭にはいっていく感じでした♪

ディズニー映画って、子供はもちろん、大人も楽しめる作りになっているから、最高ですよね☆
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/96