大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、ショーシャンクの空にの感想 : 映画、魅せられての感想 >>

映画、セント・オブ・ウーマン 夢の香りの感想

映画セント・オブ・ウーマン 夢の香り感想 ★★★★★

○出演: アル・パチーノ クリス・オドネル
○監督: マーティン・ブレスト

アル・パチーノの素晴らしい演技に、目が釘付けになりました。プライドの高い気難しい全盲の中年男性(フランク)を、アル・パチーノが見事に演じ切っています。

フランク(アル・パチーノ)をお世話するためのアルバイトを引き受けた青年との交流も、心に“ジ〜ン”とくるものがあります。

さらに、この映画を観たら、絶対に見逃してほしくないシーンがあります♪それは、フランク(アル・パチーノ)が、女性の身につけている香水を当てて、タンゴを踊るシーン。「洗練された」、「粋な感じ」が、とってもステキですよ☆

大人のための映画、って感じですね。
「大人のイイ女」・「大人のイイ男」を目指したい方に、おすすめかな♪^^
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/8