大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、レオンの感想 : 映画、ブギーナイツの感想 >>

映画、プリティ・ウーマンの感想

映画プリティ・ウーマン感想 ★★★★★

○出演: リチャード・ギア ジュリア・ロバーツ
○監督: ゲーリー・マーシャル

わたしは、個人的に リチャード・ギアも、ジュリア・ロバーツ も、あまり好きではありません。^^;でも、この映画では、そんな個人的な好みを忘れて、ワクワク×ドキドキ楽しめました☆

魅力的ではあるけれど、娼婦の雰囲気が抜け切らないヴィヴィアン(ジュリア・ロバーツ )。仕事で成功し地位はあるけれど、ちょっと心が冷たいクールなエドワード( リチャード・ギア)。そんな、欠点も持っている2人が、影響し合って、2人とももっと魅力的な人に変身し、ステキな人間関係を築いていくお話です。

「いい恋愛は、お互いを成長させる!」
女性が観ても、男性が観ても、とっても役立つことの多い映画ですね☆
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/4