大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、パコと魔法の絵本の感想 : 映画、ゲット スマートの感想 >>

映画、アイアンマンの感想

映画アイアンマン感想

○出演:ロバート・ダウニー・Jr テレンス・ハワード グウィネス・パルトロー ジェフ・ブリッジス サミュエル・L・ジャクソン ショーン・トーブ
○監督:ジョン・ファブロー
○制作年:2008年
○制作国:アメリカ


映画アイアンマン試写会当選したので、観に行ってきました♪^^

出産後のグウィネス・パルトローは、「育児に時間をあてたい」との事で映画の出演を控えていましたが…。アイアンマンは、ロバート・ダウニー・Jrが出演するので「共演したい」と思い、出演を決めたそうです。

アイアンマンは、武器商人であるCEO(ロバート・ダウニー・Jr)が、あるときテロリストの人質になってしまい、脱出するために“アイアンスーツ”を作り出すんですが、その経験を通して本当の正義に目覚め、自分のすべき事に挑戦していくお話です☆

前半に“アイアンマンの誕生のきっかけ”が詳しく描かれていたので、中盤以降、まるでアニメ(ガンダム)の世界のようなビュンビュン飛びまくるアイアンマンにも特別違和感を感じることもなく、面白いな〜♪と素直に楽しめました。

子供の頃、ガンダムが大好きだった相方は目を輝かせて映画を観ていましたが(笑)、ガンダムのことを詳しく知らない女性のわたしが観ても、楽しい映画でした!^^

出産後とは思えないスリムなグウィネス・パルトローも要チェックな映画ですヨ☆
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/341