大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、マイ・フェア・レディの感想 : 映画、髪結いの亭主の感想 >>

映画、マルティナは海の感想

映画マルティナは海感想 ★★☆☆☆

○出演 レオノール・ワトリング ジョルディ・モリャ エドゥアルド・フェルナンデス
○監督 ビガス・ルナ

「第二のペネロペ・クルスになるか?」と話題になった、ビガス・ルナ監督がみつけたスペインの新星、レオノール・ワトリングが主演だというので、ちょっと期待して観ましたが…。

『うっ。。。』(←やや絶句。)

ヒロインと、ヒロインが恋に落ちる男性と、ヒロインに恋焦がれる男性と…。ストーリーは複雑な恋心が絡み合って、複雑な人間関係へと発展していきますが…。

わたしはは、3人のうち、誰にも共感できなくて、マイッタ!!といった感じ。(爆笑)こんな自分勝手な人間が身近にいたら、正直困ります〜っ!!(; ;)

激しいHシーンも何度も出てきますが…。この女優さんの体当たり演技に、ある意味感心してしまいました。。

ストーリーは、『うへ〜っ。。』って感じでしたが。。でも、同じ女性として充分、楽しめる部分もありました!!

ひとつは、お金持ちになった主人公の外見が、どんどん華やかになっていくところ☆最初もナチュラルな美しさはあるけれど、ストーリー展開に従って、メキメキ華やかオーラが出ていく姿は見ものです。

『メイク、ヘアスタイル、ファッションなどで、女性って怖いくらい変身するものだなぁ…。』と改めて実感。翌日のオシャレに気合が入りました。(笑)

それと、さすがにヨーロッパの映画ですね。地中海の景色が楽しめます。とってもキレイです。だから、一度は観て損はない映画だと思いますよ♪
 
comments(1) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS

ワニ : 2006/12/18 1:23 AM
この映画では本能のままに生きる二人は罪、その運命はまさに罰だった。アルベルトが可愛そうにさえ思えた。





TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/30