大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、ジア 裸のスーパーモデルの感想 : 映画、シャインの感想 >>

映画、マンボ!マンボ!マンボ!の感想

映画マンボ!マンボ!マンボ感想 ★★★★☆
○出演:ケリー・ラッセル ウィリアム・アッシュ ブライアン・コックス テオ・フレイザー・スティール

○監督:ジョン・フォルト

冴えない題名(苦笑)に、『コレは、ハズレ映画かもしれないゾ。』と覚悟をして観たら、意外に良くて“ラッキ〜♪”と思った映画のひとつです。

わたしは、社交ダンスに詳しくありませんが、この映画を観て、『わたしもこんな風にかっこよく踊りたいな〜♪』とワクワクしました。

ダンスをしている人って、独特の輝きを持っていることが多いですよね。『一体何が輝きの元なんだろう?』とわたしなりに考えたのですが…。わたしは、ズバリ“姿勢”だと思うんです!

この映画の主人公の2人を観て、チェックしてみてください♪姿勢をピン!と伸ばしてダンスしている時。それ以外の時の数倍、キラキラ輝いているように見えますよっ☆ダンスは踊れなくても、ちょっと姿勢に気づかったら、明日から輝けるようになるかもしれないですね!^^

ストーリーは、ちょっと落ち込んで、“恋”も“夢”も手放しそうになったとき。ちょっと疲れていて、頭を使う映画を観たくないとき。(笑)そんなダルダルモードの時に、“ポケ〜ッ”と観たい感じかな♪
 
comments(2) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS

ハデ色 : 2007/04/19 11:34 PM
今ちょうどボケ〜っと映画を観たい気分なので、観てみたいです♪
ratpafter : 2007/04/17 10:12 AM
昔、習字のお稽古中に「姿勢が悪い」と親によく叱られました。
型から入る日本の・・道ではすべて基本姿勢を徹底的に仕込まれますし。
自分の姿勢を見直してみます。








TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/249