大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、ラストダンスの感想 : 映画、幸せのちからの感想 >>

映画、アザーズの感想

映画アザーズ感想 ★★★★☆

○出演: ニコール・キッドマン フィオヌラ・フラナガン
○監督: アレハンドロ・アメナーバル

かなり好きなタイプのホラー映画です。わたしは、暴力的で残酷な映像、気持ち悪い映像で恐怖を引き起こそうとするホラー映画があまり好きではありません。(苦手と言った方が正しいかな…。^^;残像が目に焼きついて、眠れなくなっちゃうんです↓)

アザーズは、そういった類の映像がありません。でも、静かに繊細な雰囲気ではじまったお話が、「何で?」「何で?」という疑問を抱かせ、グイグイと、結末の見えない不安感、恐怖感を引き起こします。

そして、「あっ!」と言わせる衝撃なラスト!!

わたしは、あまりにも意外なラストに、理解するまで数秒時間を要しましたが…。(苦笑)理解したときに、“ゾクゾクゾク〜!!”と鳥肌が立ちました。

「これぞ、完成されたホラー映画ではないだろうか?」と思わせる見応えのある1本です☆
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/169