大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、オペラ座の怪人の感想 : 映画、エリン・ブロコビッチの感想 >>

映画、ムトゥ 踊るマハラジャの感想

映画ムトゥ 踊るマハラジャ感想 ★★★★★

○出演: ラジニカーント ミーナ
○監督: K・S・ラヴィクマール

インド映画って、すごいかも…。
はじまりから、「なんじゃこりゃ〜!?(・ ・)」の連続でした。(笑)

基本は、歌って踊る…のミュージカル映画なのかもしれませんが…。格闘シーンもあり、コメディ要素満載、ラブロマンスあり…の、なんでもござれ映画です。

批評されてもおかしくないような、ゴチャゴチャミックスストーリーなのに、大絶賛された理由が分かったような気がしました。パワーがスゴイからです。

テンションの高さに、「ツイていけないよ〜」と思いながらも、最後まで観てしまい…。
観終わった後は、魂を抜かれたようにボーゼン…。
熱が冷めると、「また観たい!」と思ってしまう…。

そんな、不思議な映画です。

また、同じ女性として、インド女性の美人度には衝撃を受けましたね〜。顔のパーツすべてが、クッキリハッキリ!!「これでもかっ!!」ってくらいの存在感でした。

アイメイクをしっかりしたら、リップは控えめにした方がGOOD…なんていう、メイクの常識が、ひっくり返されるよう。時代によって、「美人」の条件は変わっていくけれど…。それは、きっと、こういう強烈なインパクトを持つ女性から、変えられていくんだろうなぁ…なんて思いました。
 
comments(1) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS

IHURU : 2006/12/28 7:58 PM
はじめまして。IHURUです。トラバさせていただきます♪

そう、ほんとうに、初めて見たときは、魂ぬかれました。
そして、女優さんの目は、まばたきの度に「ばしばし」という音が聞こえてきそうでしたね。。。





TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/134