大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、理想の女(ひと)の感想 : 映画、ギャング・オブ・ニューヨークの感想 >>

映画、ピアノ・レッスンの感想

映画ピアノ・レッスン感想 ★★★★☆

○出演: ホリー・ハンター ハーヴェイ・カイテル アンナ・パキン
○監督: ジェーン・カンピオン


ピアノ・レッスンは、1993年に公開された映画。公開された当時、まだ10代だったわたしは映画館に観に行くことはできませんでしたが、数々の賞を受賞して話題になっていたのをぼんやりと記憶しています。

わたしがはじめて観たのは20歳頃だったような気がしますが、“薄気味悪くて怖い(暗い)不倫映画”といった感想しか持てませんでした。=w=;

『なんで、こんな映画で、ホリー・ハンターアンナ・パキンは、アカデミー賞でオスカーを手にできたの?(・ ・)』と疑問に思ったくらい。(苦笑)

いま思えば、恋愛経験も少なくて、お子ちゃまだったんでしょうね〜。(笑)

大分(?)年を重ねて…ーー;
ようやくピアノ・レッスンの奥深さが理解できるようになったかな。><;

ストーリーの奥深さといい、言葉を発さないホリー・ハンターの表現の豊かさといい、心にジ〜ンとくるものがあります。

「何かを選ぶということは、同時に何かを捨てることになるのかな…。」と、悲しくなってくる部分もありますが、“自分の思う通りに生きていくこと”とか、さまざまなことを考えさせられる映画ですね。

好みが分かれる映画だとは思いますが、静かにじっくりと映画の世界に浸りたいときにはオススメですよ☆^^
 
comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS






TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/117