大好きな外国映画

泣いたり、笑ったり、感動したり…。
映画は心を豊かにしてくれる。

オシャレなインテリアやライフスタイルに刺激をうけたり…。
映画は生活をステキに変えてくれると思います。

そんな大好きな外国映画、DVDについて書いています。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
- : -

<< 映画、ウーマン・オン・トップの感想 : 映画、セント・オブ・ウーマン 夢の香りの感想 >>

映画、ショーシャンクの空にの感想

映画ショーシャンクの空に感想 ★★★★★

○出演: ティム・ロビンス モーガン・フリーマン
○監督: フランク・ダラボン

「おすすめの映画」を聞かれるとき、わたしは、この映画を挙げることも多い。それくらい、お気に入りの映画です☆

わたしは、基本的に“綺麗な女優さん”が出演している映画の方が好き。綺麗な女性が出演していると、ストーリーがヘボヘボでも、『ま、目の保養になったしな〜♪』なんて思って、許せちゃうんです。(笑)…エ?オヤジみたい?

でも、この映画は地味だ。何故なら、無実の罪で、刑務所に送られてしまった男性の話なのだから…。綺麗なオネェちゃんなんて、ひとりも出てこない↓インテリアは、コンクリートの壁と殺風景な刑務所↓だから、きっかけは、彼に付き合って、しぶしぶ観たようなもの。

でも、観終わった後は、
「こんな素晴らしい映画に出会えてヨカッタ!」、
「こんな映画を見つけてきてくれた彼も、スバラシイ!」と、
心に希望と元気が溢れ、人生に感謝したくなったほど☆いい映画です♪^^
 
comments(2) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

 
- : -

COMMENTS

カネシン : 2011/05/18 7:13 PM
終わった後に、
希望を捨てずに、
執念を持ってやれば、
夢は叶う!!
と思わせてくれた映画です。

私もよく人に勧める映画です。
aventureobake : 2007/03/17 4:29 AM
この作品は最高です。よく出来ている。
映画がテレビと違う事は、予見性です。





TRACKBACK

TB URL >> http://gaikokueiga.jugem.jp/trackback/1